top of page
新しい記事

四国防災・危機管理人材養成シンポジウムに参加


南海トラフ地震被害想定から10年、そしてこれから~


パネルディスカッション(14時40分~16時40分)


「四国防災・危機管理プログラム」成果報告及び第10期生修了記念 パネルディスカッションに登壇します。


四国防災共同教育センター

「南海トラフ地震被害想定から10年、そしてこれから~」と題してパネルディスカッションを行います。

2017年の修了後、整理収納アドバイザーの視点で減災につながる整理や収納についてお話してきました。今年1月には、乳幼児を持つ親御さんに向けての備えとして、情報の整理、家の中の整理、防災リュックの中身などをご提案しました。


四国防災・危機管理プログラム第3期修了生として登壇


防災・危機管理人材養成シンポジウム


南海トラフ地震被害想定から10年、そしてこれから


2017年(第3期生)に修了しました。2015年に防災士を取得し、その勢いのまま四国防災・危機管理プログラムを受講しました。高松まで車で往復2時間、週に2回、通ったことが懐かしいです。

香川大学・徳島大学の教授から災害についての専門的な講義を聞くのを毎回楽しみにしていました。


整理収納・防災・防災かるた

私の2年間の成果報告が「整理収納・防災・防犯かるた」です。日頃から整理整頓、片づけをすることは、快適な日常生活が送れるだけでなく、災害時には身を守ることにつながることを日々お伝えしています。



整理収納教育士「整理収納・防災・防犯かるた」

「整理収納防災防犯かるた」を使ったワークショップでは、子どもから大人までが楽しめます。クイズやゲームで遊びながら防災について学べます。かるたを使ったワークショップを開催したい方は「片づけ防災教育士認定講座」へお申込みください。 片づけ防災教育士認定講座


【日時】4月14日(日)13時~16時

【場所】丸亀市市民活動交流センター(丸亀マルタス)

【受講料】25,300円(かるた・教材、税込み)

【お申込み・お問い合わせ】道久

Comments


タグで探す
過去の記事
bottom of page