新しい記事

10/30_子ども職業体験イベントを開催しました


久しぶりの大きなイベントでした。晴天にめぐまれて朝から大勢の親子連れのお客さんが来場されました。整理収納教育士ヘスティアでは、子供が片づけを好きになるためのワークを行いました。


①お支度ボードづくり  朝起きてから家を出るまでにすることはたくさんあります。周りにせかされながら準備するのではイヤ~な気持ちに。体が自然と動くようになるための習慣づくりは、大きくなったときに役立ちます。そこで、自分でやることを決めて出かけられるようにするためのスケジュールを作るのです。自分で決めたことを自分する!「何時までに○○をする」は時間の整理でもあります。


②お部屋づくりを楽しもう♪ 自分で将来暮らしたいお部屋をデザインしてみようというワーク。今のお部屋は自由にならないけれど、大きくなったら…、本当はこんな部屋にしたい!という夢のお部屋を作ってみましょう。レイアウトやインテリアを自分でデザインしたあとに記念撮影。家に帰ったらお部屋を片付けだす子どもがいるかも。


③Tシャツたたみゲーム

段ボールで作った〝たためるキット〟を使ってTシャツをたたんでみよう。いつもはキレイにできなくても、このキットがあればだれでもキレイにたためます。慣れてきたらキットなしでも上手くできるようになりますよ。Tシャツ5枚をたたむのに何秒かかるのか時間を計ってみました。


④かるた取りゲーム 「整理収納・防災・防犯かるた」を使ってかるた取りゲームを開催。文字がわかればあとは集中力。2~3歳の年の差なんてまったく関係ナシ。年上の子どもよりたくさんとれた子どももいましたよ。



タグで探す
過去の記事